staff blog

2014年4月

佐賀ホワイトアスパラ

IMG_1502.JPG

decoはジビエだけではないです。

ちゃんと普通のフランス料理もやってます。

佐賀ホワイトアスパラと真鯖の軽いグリエ フランボワーズ酢の香り

Byシェフ

春ジビエ

 

春ジビエ!!

高麗キジ 5羽とクジャク2羽入荷しました。

猟期でないので駆除の獲物です。

くじゃく

キジは春の栄養分豊富な餌を食べ込んでいて今の季節の方が美味いのでは!?黄色い脂ビッシリ。

IMG_0510.jpg

朝方撃って夕方には送って頂いているので状態もいいです。

クジャクは大昔ナポレオンの時代のフランス料理の文献でクジャク料理が多数紹介されていました。辻静雄先生の本にもクジャクとセロリって書いてありました。それを再現してみたいです!

クジャク試食してみましたが味は山鳥に似てます。肉質は固いですね。でも旨味が強くて美味いです!砂肝でかすぎ{(-_-)}剥いたらもはや恐竜~_~;

写真 のコピー 3.JPG

写真 のコピー 5.JPG

decoではキジ、クジャクは通年やりたいと思ってます。増えすぎて困っているのであれば 人間が食べるのが自然の摂理ですし(´・Д・)」

ぜひ春ジビエ〜野兎、キジ、孔雀〜流行らしたいです!

もちろん野兎もまだ在庫ありますよ。

あと前に好評でし熊の手も赤ワイン煮込みで。

byシェフ

野生孔雀〜春ジビエ〜

新しい食材見つけましたpaper

孔雀(クジャク)

images.jpeg

千葉でキョンが大量繁殖で問題になっているように

 

沖縄で孔雀が問題になっています。

Unknown.jpeg

 

年間を通して駆除しています。

 

肉質はキジに似ていて大きい物だと8キロにもなるそうです。

 

肉厚のキジという事は絶対美味しいですよねflair間違いないeye

 

もともとフランスの古い文献によると14世紀シャルル5世の時代には鹿、白鳥、アオサギ、孔雀は1級品の食材と言われ 宗教改革大航海時代にはラッパの演奏共に手拍子と共に

孔雀料理が振舞われ、七面鳥とキジに変わるまで孔雀はもっとも珍重された食材でありました

 

ナポレオン支配から解放された後の祝宴では胡桃を飼料とした孔雀料理が振舞われたようです。

 

とういう訳で孔雀はもともとフランスで食べられていたわけです。

decoには今月末の駆除の孔雀が届く予定です。

それ以外にも本州のとは別品種の猪とキジ

琉球イノシシ

高麗キジ

も届く予定です。

 

まだ日本にフランス料理の食材がない時代に開拓した先輩方のように

僕も後世に残せるような食材を見つけたいですsign03

 

Byシェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の散歩

日曜日恒例の石井農園と印西の方に野草を探しに行ってきました。

 

レモングラスdownwardright

レモングラス

イタリアの葉野菜downwardright

IMG_0447.jpg

ミントdownwardright

ミント

ローズマリーdownwardright花も咲いてますflair

ローズマリー

よもぎdownwardright川沿いに死ぬほどありました。

よもぎ

竹林downwardright竹の子はまだ早かったみたいです。今年はまだ寒いですもんね。

竹の子

せりdownwardright食べると春の味がします。

せり

菜の花downwardrightも頂いてきました

菜花

 

Byシェフ

お客様より頂いた写真


お客様より素晴らしい写真を頂きましたhappy02

最近はFacebookやtwitterなどの影響でお客様が写真を撮られる方が多いです。

料理人として綺麗に撮って頂けると嬉しいですflair

レストランで写真を撮る事に関して賛否両論あると思いますが僕は料理が冷めない程度の時間で撮るのであればいいと思いますpaper

料理はなくなる芸術だと言われますが 写真を撮っておけば思い出になりますしflair

Byシェフ

 

 

猪のサラダ

IMG_0439.jpg

プリン

桜2

 

どら焼き

 

キュウイソルベ

 

 

シェフ102号

decoが雑誌シェフに載せて頂きました。

イマージュの皆様ありがとうございますhappy02

 

 

IMG_1046.JPGIMG_0396.jpg

 

 

 

だいぶ陽気が暖かくなり春っぽくなってきましたねflair

菜花.jpg

一眼レフが厨房で水没してしまい上手に撮れませんcrying

 

 

昨日ランチをお休みして野生のクレソンと菜の花を採ってきました。

田舎の道を歩いているとお花や緑の綺麗な野草が生えていて春を感じます。

春は気持ちいいですsun

料理人は毎日厨房に居がちですが季節を感じに外に出ないとダメですねflair

 

 

野兎14羽目入荷しましたpaper

御予約承っております。

Byシェフ